ツナマヨさんどがお好き

つなつなまよまよ?

何故採用されたのかわからないバイト


今日初出勤で、ビジネスホテルの清掃のバイトをしてきた。

やっと受かったお仕事だ。ちゃんと長く勤めるぞ。
そう心に決めたのもバイト場に着いた途端、崩れ落ちた。
一番最初だからまずはフロントに入るよね?これは当たり前だよね?
まさかのまさか、何故か怒られました。
フロントの後ろからクソババァが出てきて、「そっから入るな!」と。

いやいや、
知らねーよ。教えて貰ってねーんだよ。

ここからもうおかしいが、まだ早い。まだまとも、かも知れない。
そして事務室に入ったら直ぐにクソババァが口を開いた。


「早く来すぎ!一番最初だから早く来ようと思ってたんだろうけど、まだ始まらないからね!!!!」

えっとー…。リクルートによると、初日は余裕をもって始業15分前には行かないといけないって書いてあったから、従ってみただけなんだけどな。おかしいね?

さて、ゾロゾロと他の方達が出勤し始めました。
挨拶しても主婦どもはよそよそしい感じ。あまり歓迎されてない感じがわかります。ここからもうだるくなる。

さて、始業の時間です。

チーフがお仕事を教えると言うことで、バケツを持たされ一言。

「やる気無いんなら直ぐに辞めてね」


初めてでした、バイトでそんな事を言われたの。
初日初対面でこんな事を言うなんて、常識に欠けてますね。
本当にビックリです。

はあ〜〜。ため息ひとつ。初っ端からやる気を削がれる。
別に頑張ってと言って欲しい訳ではないのだが。

そしてなんとなんとその日はお試し体験で、一時間しかシフトが入ってませんでした。

なにこれは…。6時間勤務の筈だよね?
そんなの前もって言ってくれれば良いのに、なんの連絡もなし。

????

一時間体験したのち、社長の元に連れて行かれました。

そして、最初の一言。


「どう?続けられそう?」

『(まだ1日だけだし)まあ…、はい。続けたいと思っています』

「ええ!?本当に出来るの!?」


いや、何この会話…。
では、何故私を採用したのか。

いや、考えてもみなよ。
働いてる人はみんな主婦で、私なんかその中に入ったのなら必ず浮くだろう。なのにこの質問はおかしくないか?出来そうにないなら、不採用にしろよ。

…なんか、気持ち悪いな。この会社。


お風呂掃除は結構楽しかった。
でもなんか、気持ちが悪かった。
気味が悪い。

私がミスをしたら直ぐに怒れるように、見張ってる様な視線を感じるんだ。

あと初対面で失礼な事を言う老害。まだ居るんですね。

気持ち悪いね。

試用期間中に辞めれたら良いんだけど。