ツナマヨさんどがお好き

つなつなまよまよ?

スカウトメールに逆お祈りメールを送りたい

明らかに経歴を見てない癖にスカウトメールが来るのがウザい!(-д´- #)ウザッ!!


どこを見て私が営業に適してるのか知らんが、逆に面接してやりたいですね。営業?興味ないです。検索した事も、経歴に書いた覚えも無いゾ。

無差別に送ってよこすスカウトメール。採用予定人数は1人とか書いてあるし。普通に募集しろよ…。調子乗ってます?
あとちゃんと何処が良いと思ったか書くぐらいの努力をしたら如何かな?


私が転職してスカウトメールが来たら逆お祈りメールしようと思った。


子宮内膜症はストレスが原因だろ。


つなまよは子宮内膜症で通院中です。薬代がまさかの一ヶ月一万するとはね(白目)

地元の病院では『早く手術した方が良いですよ!9センチも腫れてるし、本人も痛いでしょう?いつ茎捻転が起こってもおかしくないです!』と。「あーーまじかー…」って感じだったのだが結局、様子を見ましょうって事になった。

因みにこの子宮内膜症って、原因わかってないそうですね。
私は過剰なストレスが原因だと確信してる。


インターンで会社に行ってた時、突然茎捻転で病院送りにされた事がある。この時、まだ自分に子宮内膜症がある事は知らなかった。病院に緊急搬送された時の病名は「胃腸炎」と言われた。点滴の痛み止めが効かない。点滴が全部終わったら「はい、もう大丈夫だから帰ってね」と返されたが、下腹部が痛くて歩けないのに家に返すってどういう事だ?そもそも点滴効いてませんが?せめて痛み止めを下さい。と言っても「胃腸炎に薬無いんで」と強制的に返された。これは後に誤診という事が判明する。胃腸炎って一度もなった事が無いのでこういうもの(発熱、下腹部の筋肉痛?の激痛版。意識朦朧、二週間は歩けない)なんだろうなと思ってたけど、母親も「あれは胃腸炎なんかじゃない。子宮内膜症だ」と疑っていた。へー、調べてみるか。と子宮内膜症のことを調べると、卵巣茎捻転という病名が出てきた。見てみると全く同じ症状だった。まさか…もしかして…。とは思ったがそこまで気にせず暫くしてから会社に入った。残念ながら新卒で入った会社はクソブラックだった。ストレスでご飯が全く食えない。家に帰ってきてもボーーっと何も感情を出さなくなってきた。それから異常に生理痛が激しくなり、腰痛も酷くなってきた。ベットで寝る事も辛い。寝れない事が一番嫌だった。どうせまた過敏性腸症候群だろう…と思い、また精神科のお世話になろうと思ったが、母親が、これはおかしいって事で一緒に産婦人科に駆け込む。そしたら子宮内膜症。子宮が腫れて9センチ、絶対手術と判明。いつからこんなになってしまったのか…。


思い返せば昔からストレスが多かった日々を過ごしていたと思う。小学生の時は先生に虐められ、中学はクラスメイトから虐められ、無理矢理やらされている書道の先生から毎回怒られ…、本当に毎日生きているのが楽しくなかった。専門学校なんてストレスの塊だった。本当に無駄な学校に行ったと思う。多分、専門学校でトドメを刺されたと思う。いつしか精神科にも通院してたし。もう本当に鬱。

それらのストレスが溜まりに溜まってホルモンバランスが崩れたんだろう。生理は3日で終わるくせ、毎回ロキソニンを飲まないといけない程の痛みが当たり前になっていた。薬を飲み忘れたら1日絶望の痛み。ロキソニンを飲んでも効かない日もあった。遊びに行く日に生理は本当に最悪である。
これらから考えられることはストレスが原因で子宮内膜症になったと思う。鬱病の人は子宮内膜症になる可能性があるのでは?(逆も然りだか…)女の人は本当に"ストレス"は気を付けていた方が良い。放っておくと危ない。そもそも生理痛が酷かったら薬でおさえるのでは無く、病院に行った方が良い。痛い事自体が異常なんだから。市販の痛み止め買うぐらいの痛さなら病院に駆け込んだほうがいいよ。私みたいに手術何てことにならない様に。

彼氏いない歴年齢ですがなにか?


彼氏なんて出来なくても、二次元の嫁が居れば何の問題も無いと思ってしまっている末期のつなまよです。一人っ子だし、人生終わったな。

何で彼氏が出来ないって、顔の問題でしょうなあ…。
つなまよは過敏性腸症候群なんだ。学校でもしょっちゅうお腹を壊していた。授業中でも常にお腹が痛かった。その時、顔がずっと歪んでいたので、人が近寄ってこない。まあ…、そういう事だ。コミュ障だし。

中学校時代、一時期男子からいじめられていた事もあった。何故か分からないがいじめのターゲットにされた。関わってないからいじめられた理由が未だにわからん。学校行かないと怒られるしそろそろいじめもウザったくなったので学校を数日休み、電話で担任に誰と誰からいじめられて居るって事をチクった。そしたらそれが効果覿面で。それ以来いじめがなくなった。先生曰く、キッチリ絞ったらしいです。ざまあwそしてサンキュー担任。

それ以来、男性が丸っきり駄目。
また虐められるんじゃないかってトラウマが未だにある。

でも社会に出ればそんな事を言ってる場合じゃ無いんだよねえ。上司が男なら無理にでも喋らないといけん。

前の会社では直属の上司は男。そしてパワハラを受け、余計に男性嫌いが加速したのであった。


会社説明会に履歴書持参とな!?


普通は会社説明会に行ってから志望動機書くと思んだが!?

「志望動機とか知wwwらwwwなwwwいwwwよwww」

と思いながら深夜1時からオールして履歴書書きました((φ(-ω-)カキカキネッム-イ
本当にこういう順序間違えてる会社マジで辞めてくれ…。何考えてんだか。そもそも受かる気しないんだけどね。

唐突だが、つなまよは手術をする事になった。もし今回応募する会社に受かることが奇跡が起こるのなら

入社時期と手術がかぶる危険性…。

あーーーっめんどくせーー。


面接の時に「手術するので入社時期は一ヶ月後でも良いでしょうか…」
なんて言ったら何処も受かりそうに無いよね。つらい。


でも逆に「これから簡単な手術が有り、体調も準備万端な状態で入社したいので入社時期は一ヶ月後でもよろしいでしょうか?」でも、大丈夫な気がする。

もしそれで断られて内定取り消しになっても、そんな人を大切に出来ない会社なんか入らない方が良いね。うん。そう言おう。

あーー、もう朝になっちゃってるし午後から出かけないといけないので履歴書の志望動機は書けてないけど取り敢えず寝る!


おやすみなさーーい。


(寝不足だからか頭痛いな)

Webデザイナーってどう?(その②)


結局はWebデザイナーを諦めたつなまよ。しかし折角習ったのだから趣味でサイトを運営しても良いのだが…。

駄目だ、嫌な記憶しか思い出さない!!!!

今はもう遠い昔の学生時代はあまりそう楽しかった思い出なんて無い。なんかここ本当にWeb科だよね?何で今粘土捏ねてるんだ?(建設?だかの授業で何故か粘土の授業があった)という感じだった。

先生はみな口を揃えて言うのだ。「今やってる授業は必ず将来役に立つ」と。残念ながら粘土で食べ物を作ったりデッサンした事は未だに役に立っていない。この先も役に立つ気はしません。(何しに学校行ったのか)

前にも言ったが、デザインなんてなんだって良い。何でも良い。つなまよがデザインの先生ならば生徒が見せに持ってきた体育祭の絵を批判中傷なんて絶対にしない。デザインに間違いなんてある訳が無いし。その人の良いところを見つけ、伸ばせばもっと良くなるはず。そう思うぞ。何処ぞの大王が言ってたように、"ダメな生徒はダメな教師が作るZOY☆"なのだと思う。「ここと此処を直して」では無く「ここと此処を"こういう風"に直したら良くなるよ」と、何故具体的に言えないのか。やり方を教えてくれない教師が多すぎた。教師というか只のデザイナー経験が数年ある人(勿論教員免許なんか持ってない)が授業やってる訳だから無理も無いのか?教え方が下手クソだなあと感じた。

あぁ、なんか愚痴になってしまった。

今のWebなんて全然わからない。もう一年もやってないんだし。
今の主流はHTML5?なんだっけ?JavaScriptとかめっちゃ難しいイメージ。友達でWebデザイナーが居るがとても忙しそう…。定時で帰れるのは凄く羨ましいのだが。

Webデザイナーってどう?


つなまよは元々Webデザイナー志望だ。
しかし学生時代に挫折した事もあり、今は一般事務などの仕事を探している。

何故挫折したって、デザインが壊滅的だったからだ。
Webコーディングは全く苦では無い。だからといってデザインをやらない訳にもいかなくて…。デザインってなんだろうって思いつつ授業を受けていた。

デザインといえば必ずあるデッサンが苦手。デッサンキライ。
週に一度のデッサンの授業……、公開処刑はやめてくれ。元々デッサンが得意な学生がいっぱい来てる学校なので出来上がるとみんなの前に掲載するのだ。その中で私の作品が一際目立つ。悪い意味で。公開処刑され、トラウマになった私は不登校気味になり単意を落としかけた。学年末にある補修で事なきを得たが。

デッサン以外にもポスターのデザイン、アイコンのデザイン、スマホケースのデザイン…。
Webの授業がまるで無かった。デザインも大事だろうが、つなまよはWebコーディングを習いに来たのだ。決してポスターのデザインやデッサンが上手くなる為に授業費を払っているわけじゃない。

そんな文句を家族に行ったところで、授業は続くのだ。デザインの授業は。
先生はみなデザインの先生だ。Webの先生が居なかった。

「騙された…」

入学して一年経った頃、次の年の時間割表をみて思った。

デザインとはコレだ!というのは無い。人が考えて作る物は全てデザインだ。なんだって良いのだ。子供が母の日や父の日に描く絵だって立派なデザインだ。

但し、この学校は先生が認めるもの以外はデザインじゃない様な扱いを受けた気がする。

「これがデザインなの?」

ピンクリボンのデザインをする授業で私が言われた言葉だった。
じゃあデザインとはなんだ?これっていう決まりは無いんじゃ無いの?

なんて餓鬼臭い事をブツブツと言いながら授業したのは悪い思い出です。

クッソ気味が悪いアニメーションを授業中に流した、人の話を聞かない先生、生きてますか?Macのノーパソにビレヴァンで売ってそうなシールを敷き詰める程貼って、ドヤ顔してた野郎が居たんよ…(どうでもイイね)

Webデザイナーなんて駄目だ!デザインが嫌いすぎる!!!→事務職へ。

卒業後、無事ブラック印刷会社に就職するのであった。


音楽は嫌な記憶を引き出す


今日は三ヶ月に一度の検診の日。

つなまよは子宮内膜症を患っており、手術しろと勧められているが親の考えで薬で治す事になっている。何故か。めっちゃ痛いで。

本当は腰も痛いし結婚して子供を産む気も全く無いので手術したかった…、というのが本音。しかし手術しても再発するらしい。子宮内膜症死ね。(便乗)

そう、バスに乗るまで音楽を聞いていたら思った事がある。以前働いていた頃、必ず音楽を聞きながら通勤していた。その時の音楽を聞くたびに「会社って嫌だなあ」とか「無理矢理働かないといけない理由ってなんだろう」とか、とにかく会社が嫌だという負の感情が出てくる。

どんだけ前の会社が嫌だったんだよってね。

相当嫌だけど。
過去の上司にパワハラされた記憶がフラッシュバックされて最近寝れない。

寝ると夢の中で上司が私を虐めるんだよね。
また精神科のお世話になるかな。

その前に産婦人科のお世話になってくる。